校長室よりお便り      校長室へ戻る   前ページヘ   トップページへ   次ページへ



よく考えて進んで学ぶ子

思いやりのある心豊かな子

力いっぱいがんばる子





よく考えて進んで学ぶ子・思いやりがある心豊かな子・力いっぱいがんばる子


   

平島 俊彦 教頭先生

 14年ぶりに帰ってきた南小は、校舎が整備され、31年目の学校としては、きれいな学校だと思いました。また、その当時に初めた、アクアリウムが、さらに充実しているし、朝の運動も続けられていて、すばらしい環境の中で伸び伸びと活動している子どもたちの笑顔が印象的でした。

 船原 都子 先生

 樹々が花をつけ、新しい芽の緑が美しく、鳥の声が聞こえ、ニワトリさんが自由に歩きまわっている。すばらしい環境の校舎の中に素直で元気いっぱいの子どもたち。あたたかくハツラツとした職員のみなさん。という石部南小学校との出会いでした。
           (2年学年主任)

 竹内 一美 先生

 子どもたちも、先生方も明るく元気で。気持ちの良い前向きエネルギーを感じたので、私もその流れにスー,と乗れました。きれいな校舎、おいしい給食にも感動しています。私も早く石部南colorに染まりたいです。どうぞよろしくお願いします。

                 (4年1組担任)
     瑞慶山 あけみ 先生 

 
環境の整った素晴らしい小学校だと思いました。そして、その中で子どもたちは素直にたくましく育っている印象を受けました。石部南小学校に転任となり、子どもたちと出会えたことに感謝して、頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします

           (5年2組担任)
*
清水 瞳 先生

 裏山があるなんてうらやましい! と思ったのが第一印象です。 私の通っていた小学校にはないものがたくさんあり 、ここで育つ児童のみなさん が本当にうらやましと思いました。南小独自の催しには、 こどもたちがたくさん活躍し、いきいきした姿をよく見かけていました。 私もこの活動や行事にたくさん関われることを楽しみにしています!  (3年2組担任)

(3/3)